テーマ:沖縄県民投票

辺野古新基地建設の断念を

米軍普天間基地の移設にともなう辺野古新基地建設をめぐる県民投票が2月24日に行われ、投開票の結果、辺野古沿岸部の埋め立てに「反対」が72%を占めました。沖縄県民は、辺野古の新基地建設を認めない意思を明確に示したことになります。 琉球新報電子版2019年2月24日より 県民投票の結果を受けて安倍首相は、25日朝のぶら下がり会見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more