テーマ:公園

井の頭100祭

2017年に開園100周年を迎える井の頭公園。 井の頭100祭は、武蔵野の水と緑の豊かな自然の宝箱である公園に感謝し、100歳の誕生日に向けて「みんなでお祝いしよう」という目的で始まったイベントです。 10月29日、30日の2日間、井の頭公園を会場にステージパフォーマンスやアートマーケッツ、みんなで選ぶポスター展などが行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「白洲正子 神と仏、自然への祈り」展

生誕100年特別展・世田谷美術館開館25周年記念「白洲正子 神と仏、自然への祈り」展が5月8日まで開かれています。 5月3日、世田谷美術館に行ってきました。 白洲正子は、海軍大将であった樺山資紀の子、愛輔の二女として生まれ、アメリカ留学後、外交官の白洲次郎と結婚。戦後は、青山二郎の薫陶を受け、小林秀雄ら文化人と交流を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の府中の森公園

11月21日の日曜日の午後、息子夫婦と孫娘、妻と5人で府中の森公園の紅葉を見にいってきました。 小春日和の暖かい一日でしたので、多くの人たちが来ていました。青空コンサートが開かれていたり、桜並木のところではフリーマーケットも開かれていました。 やわらかい日射しのなか、小高い丘の原っぱにシートを敷き、お昼のお弁当をひろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神宮外苑いちょう祭り

11月20日の午後、明治神宮外苑のイチョウ並木がどのくらい色づいているのだろうかと思い、法政大学へ行った帰りに寄ってみました。 ちょうど神宮外苑のイチョウ並木では「神宮外苑いちょう祭り」が行われていて、土曜日ということもあり、多くの人出で賑わっていました。 噴水池周辺の広場ではたくさんの模擬店が出店し、全国各地の特産品が販売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園のイチョウ並木

昭和記念公園のイチョウ並木がみごとに色づいて黄金のトンネルになっているという新聞記事につれられて、昭和記念公園に行ってきました。 平日にもかかわらず、イチョウを見ようという人たちで賑わっていました。 イチョウ並木は、すでに盛りを過ぎていて、葉をほとんど落としている木もありましたが、黄色い葉のじゅうたんを踏みながら、秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の仙川公園

いつもの散歩道から少し足を伸ばし、丸池公園から仙川沿いを歩き、仙川公園を一回りしました。 約1万㎡の広さで、三鷹市の中の公園の中では最も広い公園です。 公園内の紅葉した木々が日射しに映えてきれいでした。 公園入口の正面には「平和の像」があります。1989年に市民の募金により、北村西望の代表作「平和祈念像」を三鷹の平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸池 魚の放流

丸池公園の中にある人工池、丸池の掻堀り(かいぼり)作業、つまり池さらいが11月6日に行われました。その後、池の汚泥を除去し、太陽にさらして消毒する作業が行われていましたが、11月14日、臨時のいけすに移しておいた魚を再放流する催しが行われました。 放流に先立ち、先週の掻堀り作業で捕獲された魚について、作業に協力をした、環境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more