テーマ:キャリア教育

法政大学キャリアデザイン学部シンポジウム

法政大学キャリアデザイン学部シンポジウムが11月8日、法政大学であり、参加してきました。 シンポジウムのテーマは「市民的進路保障としての労働法教育-どうすれば高校で拡がるか-」。 このシンポジウムは、労働法教育は劣悪な働かせ方から身を守るということだけでなく、市民として自由に堂々と生きる術と自信を養うというより積極的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上智大学での授業

末廣啓子先生の教職課程の授業「進路指導論」に招かれ先日、上智大学でゲスト授業をしてきました。 上智大学四谷キャンパス 私が桜華女学院高校(現在、日本体育大学桜華高校)に在職していたときに、先生方と取り組んだ総合学習「人間・生きる」を核としたキャリア教育の実践を紹介しました。 前回の授業風景 そのときの学生たちのリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模擬授業-校則と生徒指導

12月14日と18日は、依頼があり、二松学舎大学附属柏高校と都立東久留米総合高校で「生徒指導論-校則と生徒指導」をテーマに模擬授業をしてきました。 生徒指導(生活指導)というと身だしなみなど校則を守らせることだと考えている生徒が少なくないことから、校則指導は重要な実践課題であっても、それが生徒指導の目的ではないこと、そ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日本キャリアデザイン学会研究大会

日本キャリアデザイン学会第15回研究大会が9月15日・16日に関西大学で行われ、参加してきました。 15日の自由研究発表では、部会9の「中・高におけるキャリア教育」の司会を担当しました。 発表では、桐蔭学園の一蝶亮さんの自身の学年で取り組まれたジョブシャドウイングの効果に関する実践報告に興味を持ち聴きました。進学校として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進路ガイダンス 都立八王子拓真高校

東京都立八王子拓真高校の1年次進路ガイダンスが3月16日にあり、模擬授業をしてきました。 2年次に向けて大学や専門学校の教職員による模擬授業、体験授業を通して学問や職業の内容を理解し、進路選択の参考にするために行われたものです。 私は、15人の生徒に心理学について模擬授業をしましたが、生徒のみなさんはみな熱心に耳を傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東専各 新春会員交流会

東京都専修学校各種学校協会(東専各)の平成30年新春会員交流会が1月31日、京王プラザホテルであり、招待されましたので、久しぶりに出席させていただきました。 私が出席したのは13年ぶりのことで、その間、お目にかからなかった専門学校関係者の方と久しぶりに挨拶を交わす機会もありました。いろいろな方々と懇談でき、有意義な時間を過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働法教育(ワークルール教育)

非常勤講師をしている大学での「職業指導」の授業は、先週、今週と「労働法教育」について取りあげました。 高校現場では、キャリア教育が取り組まれてはいるものの、その中で労働教育をきちんと位置づ.けて行っている学校は少ないのが現状です。その要因としては、労働者の権利を教えると生徒が就職の際に不利になるのではないかという「遠慮」が高校側に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジプログラムシンポジウム

多摩地区では、高校と専門学校が連携し高校生が、に専門学校の授業を体験することを通して職業理解、進路意欲の向上、進路選択のミスマッチの防止を図る連携教育の取り組みが行われています。 この多摩地区専門学校チャレンジプログラムの成果発表とキャリア教育の最新動向を広く情報発信する場として、隔年で開催されている「チャレンジプログラムシンポジウム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本キャリアデザイン学会研究大会 2

日本キャリアデザイン学会研究大会の2日目。 午前中は自由研究発表の部会8「学生の学び検証」に参加しました。  今西正和(法政大学大学院)「PBL科目のグループワークにおける学生の役割意識の変化」  金森 敏(東京家政学院大学)「授業外における学びの場の生成・維持に関する研究」  東渕 則之(松山大学)「卒業生の学びとキャリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本キャリアデザイン学会研究大会

日本キャリアデザイン学会第14回研究大会が9月2日から2日間、成城大学で開かれ、参加してきました。 第1日目の午前中の自由研究発表は、部会4「インターンシップの効用」に参加しました。  山岡義卓(神奈川大学)「大学生の長期インターンシップにおける学習効果」  糟谷充子(電気通信大学)「理系大学におけるインターンシップ実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲスト授業-学生の感想

7月7日に上智大で講師をされている末廣啓子先生の「「生徒指導と進路指導」の授業に招かれ、桜華女学院(現・日体桜華)高校に在職していたときに取り組んだキャリア教育の実践を紹介しました。 桜華女学院のキャリア教育は、総合的な学習の時間を中心に1年次から3年間、総合学習「人間・生きる」を総合テーマとして行われました。 3年間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲスト授業

上智大学で講師をされている末廣啓子先生から依頼されて、私が高校在職中に先生方と取り組んだキャリア教育の実践を紹介してきました。高校を退職してから毎年お願いされているので、今年で7回目くらいになります。 今日は七夕のためか、大学のキャンパスは浴衣姿の学生たちでたくさん目につきました。キャンパスが華やかな感じになっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宇都宮大学キャリア教育・就職支援センター10年史」

宇都宮大学教授でキャリア教育・就職支援センター副センター長の末廣啓子先生より『宇都宮大学のキャリア教育・就職支援センター10年史』(2017年1月刊)をお送りいただきました。ありがとうございました。 末廣先生は、2014年4月に宇都宮大学に着任され、1月に発足したキャリア教育・就職支援センターの副センター長として、実質同セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働条件セミナー講師中央研修

全国労働基準関係団体連合会(全基連)が主催する「平成28年度高校生・大学生等を対象とした労働条件セミナー講師中央研修」が10月4日、主婦会館プラザエフで行われ、講演をしてきました。 全基連事務局長・青山平八さんより高校生を対象とした労働法教育を行うにあたっての留意点を講師となる労基署OBや司法書士の方々に話をしてほしいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上智大学でゲスト授業

末廣啓子さんが講師をされている上智大学で7月1日、私が桜華女学院(現・日体桜華)高校に在職中、先生方の協力を得て取り組んだキャリア教育がどのようなものであったのかをパワーポイントを使って紹介してきました。 受講した学生たちの感想が送られてきました。 進学校からの学生たちが大半で、中には同じような取り組みをしてきたとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業アンケート

最後の「進路指導論」の授業で、受講した学生に私の授業がどうであったか、アンケートを取りました。 そのアンケート結果を紹介したいと思います。 1.授業の中で取り上げた項目の中で、印象に残っている、あるいは興味・関心を持った項目を選んでもらいました(複数回答可)。また、一番印象に残っている、興味・関心を持った項目もあげても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の授業

月曜日に降った雪も、キャンパスでは、ほとんど残っていませんでした。 1月20日の「進路指導論」の授業で、今年度の授業が終わりました。と同時に、この大学では、非常勤講師の定年の年でもあったので、「進路指導論」の授業も最後となりました。 授業のテーマは「キャリア教育の課題」。 中央教育審議会答申や文部科学省の協力者会議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャリア教育の取り組み

今週の「進路指導論」の授業は、キャリア教育の実践例がテーマ。私が桜華女学院高校(現・日体桜華高校)に在職していたときに、コーディネーターとして、先生方の協力を得て、全校的に取り組んだキャリア教育について紹介しました。 総合的な学習の時間を核に行った、総合学習「人間・生きる」の取り組みです。  ①総合学習「人間・生きる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワークルール教育シンポジウム

若者がブラック企業で使い捨てにされたり、学業に支障をきたすブラックバイトなどの実態が明らかにされ、労働者自身が自らの身を守るために働くことに関するルールを学ぶことの必要性が認識されるようになり、ワークルール教育への関心が高まってきています。 現在の労働者、特に若者を取り巻く状況と、大学や高校など教育現場での取り組み、そして弁護士会での…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キャリア教育の内容

1月6日から授業が始まり、大学のキャンパスにも活気が戻りました。 今週の「進路指導論」の授業のテーマは「進路学習・キャリア教育の内容」。 文部科学省の協力者会議報告書や中央教育審議会答申では、キャリア教育で身につけるべき能力として、例えば後者の答申では「社会的・職業的自立、社会・職業への円滑な移行に必要な力」の要素と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「学校から仕事への移行」プロセスの変容

今週の「進路指導論」の授業は、なぜキャリア教育に取り組む必要があるのかを考えるために、「「学校から仕事への移行」プロセスの変容」をテーマに話をしました。 1990年代後半以降、長期安定雇用と年功型賃金を柱とするいわゆる「日本型雇用慣行」の転換が図られ、雇用の流動化と柔軟化が進められ、正規労働者が減少し、非正規労働者が増加し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模擬授業に出講する

都立東久留米総合高校がキャリア教育の一環として実施している高校1年・2年生を対象にした模擬授業体験「キャンパスクルソー」が12月17日、同校で行われ、「教育」の分野で授業をしてきました。 模擬授業には18大学が参加、生徒は、その中から希望する講座を受講するものですが、私の授業には19名が参加をしていました。授業の始めに挙手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模擬授業に出講する

神奈川県立元石川高校で11月30日、1年生を対象にした模擬授業があり、依頼されて出講してきました。 住宅地とはいえ、すく近くに公園があり、緑の多い中に高校がありました。構内にはモミジの葉が赤く色づいていました。 私の講座は「教育」。「日本の教育格差を考える」をテーマに50分、授業をしてきました。 どうしてこの講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

課題発見・問題解決型インターンシップ

末廣啓子さん(宇都宮大学教授)から宇都宮大学キャリア教育・就職支援センター『2838時間挑戦の軌跡-学生が企業の課題に挑む-』平成25・26年度宇都宮大学課題発見・問題解決型インターンシップ実施報告書、2015年)をいただきました。ありがとうございました。 この報告書は、末廣さんが宇都宮大学キャリア教育・就職支援センター副…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャリア・デザイン・ライブ!第5回

日本キャリアデザイン学会の研究会、キャリア・デザイン・ライブ!が10月23日、法政大学であり、参加してきました。 今回のテーマは、「生き抜くためのエンパワメントとしてのキャリア教育・キャリア支援」。講師は、神奈川県立田奈高校でキャリア教育・キャリア支援を精力的に進めてきた、吉田美穂さん(神奈川県立百合ヶ丘高校総括教諭)。 吉田さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模擬授業に出講

10月23日は、東京・目黒区にある自由ヶ丘学園高校でおこなわれた年生対象の模擬事業に出講してきました。 大学・専門学校30校が前半・後半に分かれて15校ずつ模擬授業を行いました。 私は「教育学」の分野ということで、「教育学-日本の教育格差を考える」というテーマで授業をしました。 生徒は27名でしたが、教員になりたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本キャリアデザイン学会第12回研究大会

日本キャリアデザイン学会の第12回研究大会が9月5日・6日の2日間、北海道札幌市にある北海学園大学豊平キャンパスで開催され、参加をしてきました。 自由研究発表は、大学のキャリア教育に関連する発表を中心に部会に参加をし、2日間で9本の発表を聴きました。 9月5日は、部会2「大学生のキャリア教育」、部会6「大学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第64回進路指導・キャリア教育研究協議全国大会

日本進路指導協会主催の第64回進路指導・キャリア教育研究協議全国大会が7月23日、24日、国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれ、23日だけ参加をしてきました。 午前中の記念講演は本田由紀さん(東京大学教授)で、「日本社会の変容と教育の課題」というテーマで話されました。 本田さんの講演の内容は、『もじれる社会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲスト授業「キャリア教育の取り組み」の感想

上智大学で行ったゲスト授業「キャリア教育の取り組み」の学生たちの感想が届きました。 これは、私が在職していた桜華女学院(現・日体桜華)高校で、2003年度から09年度まで、私がコーディネーターとなり、先生方の協力を得て、1年次から3年次まで3年間取り組んだ、総合学習「人間・生きる」を核にしたキャリア教育の取り組みを紹介したものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働教育研究会

第17回労働教育研究会が7月19日、明治大学で開かれ、初めて参加をしてきました。 研究会では、次のような報告が行われました。 1.出前授業実践   都立五日市高校定時制(7月10日開催)での実践報告;高須裕彦さん(一橋大学)、大和田あき子さん(東京    都労働相談情報センター)、筒井美紀さん(法政大学) 2.教科の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more