野川の桜ライトアップ

調布市を流れる野川の両岸に咲く桜並木、約630mが30日、ライトアップされ、大勢の夜桜見物で混雑していました。

画像


私たちが現地に着いたのは19時半頃でしたが、橋の上は写真を撮る人でいっぱいになっていました。

画像


両岸の遊歩道は一方通行となり、規制されていましたが、写真を撮る人が多く、なかなか前に進みませんでした。

アーク・システムという照明を専門とする会社が、旧社屋で、野川に咲く1本の桜を従業員の花見用にライトアップしたのが始まりで、以後、1年に1日3時間だけのライトアップが行われてきました。
今年は、テレビ番組「マツコの知らない世界」で1年に3時間だけの幻のライトアップと紹介されたこともあり、例年に比べて人出が多かったように思いました。

画像

画像


満開の桜がライトに浮かび上がり、きれいでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック