お彼岸

朝から冷たい雨が降っていましたが、10時頃には雪交じりになり、そして雪に変わりました。お彼岸の時期に雪に見舞われるのは、これまで経験がなかったように思います。

お彼岸の中日なので、家の近くの墓地へ墓参りにいき、そのあと大田区の実家の菩提寺に墓参りをしてきました。

みぞれの墓地はお彼岸とはいえ、それほど墓参の人はいませんでした。

画像


あいにくの天気で、息子夫婦と孫たちは一緒ではなかったので、車ではなく、大田区の実家へはバスと電車を乗り継いでいきました。
池上線の久が原駅に降りたころには雪になっていました。

雪の中での墓参は初めての経験でしたが、墓地入口にある桜は満開になっていました。

画像

画像


来年は、亡くなった兄の七回忌。年月の経つのは早いものだと感じながら、実家をあとにしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック