下田散策2 爪木崎の水仙

今回の旅行の目的の1つは、爪木崎水仙まつりに行き、水仙を見ることでした。

画像


泊まったホテルは下田クロシオベイ。コンクリート打ち放しのモダンアートな外観のホテルで、廊下には海中をイメージしたという模様が施されています。
高台にあるホテルのロビーや客室からは下田湾が一望できて、景観のよいホテルでした。

画像

画像

画像


ホテルの車で爪木崎まで送ってもらいました。
着いたのは10時半頃でしたが、すでに車の駐車場もいっぱいで、多くの観光客で混んでいました。

水仙は7分咲きということでしたが、ちょうど見頃になっていました。
斜面一面に咲く水仙からはあまい香りが漂っていました。広大な緑に映える白い水仙、赤色のアロエ、青い海、水色の空。その色のコントラストがきれいでした。

画像

画像

画像


瓜木崎の灯台まで遊歩道を歩きました。灯台へ向かう両側には椿が花を咲かせていました。海風で寒いのでは、と思っていましたが、ほとんど風もなく、穏やかでした。灯台からは伊豆大島から利島、新島、神津島まで、一望できました。

画像


一足早く春感じとることができました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック