くがやまホタル祭り

朝方は雨の東京でしたが、午前中には止みました。
気象庁は今日、東京での梅雨入りを発表しました。

久我山連合商店会主催の第21回くがやまホタル祭りが6月4日・5日に行われ、5日に初めて行ってきました。
妻と駅前で待ち合わせていたところ、LINEで息子夫婦、孫たちが来ていることが分かり、一緒にホタル観賞をしました。

中央緑地公園には模擬店が並び、多くの人でテーブル席は満員になっていました。子どもを連れた家族や若い人たちが多く、中・高生の中には浴衣姿の人も見られました。

画像


私たちを見つけると、孫たちはヨーヨーを見せて、よろこんでいました。

画像


19時を過ぎて薄暗くなってから、神田川沿いのホタル放流場所へ。孫はママに抱っこやおんぶをしてもらいながら、孫娘はパパと歩いて向かいました。時折、ホタルの光るのが見えましたが、孫たちにはあまりよく分からなかったようでした。

画像


会場は一方通行だったので、富士見ヶ丘駅まで歩き、そこから電車で久我山駅に戻りました。
息子夫婦とはそこで別れ、私たちは玉川上水会場へ。岩通通りの商店街では店頭でワゴンセールなどをやっていました。

玉川上水沿いに着くと、辺りも暗くなっていたせいか、ホタルが光を放ちながら飛び交う姿が見られ、来たかいがありました。

画像


帰りは、家まで歩いて帰りました。思いがけず孫たちとも出会えて、うれしいひとときを過ごすことができました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック