土曜日の吉祥寺

土曜日で仕事が休みの妻と、吉祥寺でランチをしたあと、買い物をすることに。
土曜日のお昼時のせいか、駅前は人で混んでいました。

吉祥寺は新しいレストランができるので、できるだけ行ったことのないレストランを見つけることもたのしみの1つです。
吉祥寺コピス横の細い通りにフランスの町中にありそうな小さなフレンチの店を見つけました。
「ブラッセリー・エディブル(Brasserie EDIBLE)」という名前のレストランです。

画像


1階はカフェ風のテーブル席とカウンター席。私たちは2階に案内されましたが、2階は重厚な雰囲気のソファ席もあるテーブル席で、少ししゃれた感じの空間でした。

ランチは、10食限定のスペシャルランチと、店オリジナルの「タルトフランペ」。タルトフランベとは、薄くのばした小麦粉の生地にフレッシュチーズ、ベーコン、タマネギをのせて焼き上げた、フランス・アルザス地方の郷土料理だそうです。
私たちはスペシャルランチを注文しましたが、欧風の牛肉煮込みはやわらかくおいしかったです。

ランチを終えたあとは、ヨドバシカメラや東急で買い物をして帰りました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック