三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 星と森と絵本の家

<<   作成日時 : 2017/03/30 23:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

国立天文台の中にある「三鷹市星と森と絵本の家」に孫娘を連れて初めて行ってきました。

画像


わが家からは交通がやや不便な場所にあることから、場所は知っていても、これまで行ったことはありませんでした。たまたま孫娘が春休みになり、妻と面倒を見ることになり、初めて訪ねたのでした。

天文台の森の中にあり、広い庭があって、自然に囲まれた大正時代の住宅を復元保存した建物には絵本の原画の展示や、絵本が所蔵され、子どもたちが絵本を楽しむことができるようになっていました。

天気に恵まれ、子どもを連れた家族らで、平日にもかかわらず多くの人が訪れていました。
林に囲まれた広場では、子どもたちが竹馬やオセロで遊んでいたり、「森のクラフト」のコーナーでは親子で、ボランティアの方と木工作でアクセサリーや乗り物などを作ったりしていました。

画像


孫娘も、妻と木の幹の板で作ったオセロゲームをしたりて遊んだあと、最初は尻込みをしていましたが、弟のために電車を作る、と妻と一緒に車体に色を塗ったりして、電車を作りあげました。

画像

画像


絵本やさまざまな体験を通じて、子どもたちが豊かに成長するになっていて、いい場所だと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星と森と絵本の家 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる