三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS あけましておめでとうございます

<<   作成日時 : 2017/01/01 18:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あけましておめでとうございます。

画像


今年は風もなく穏やかな年明けでした。
妻の実家の氏神様である牟礼神明社に初詣をするために並んで待っているときに新年を迎えました。

画像


初日の出は、マンションのベランダから。外環道と中央道のジャンクション工事のクレーンの間から日が昇り始めました。今年で見納めの風景になりますが、無粋なクレーンのために初日の出は台無しでした。

画像


元旦なので、息子夫婦や孫たちも集まり、一緒に新年のお祝いをしました。
玄関前で3歳の孫が、「富士山が見えるよ」と大きな声で教えてくれました。青い空に白い雪におおわれた富士山が見事に眺められました。

画像



今年は、日本国憲法が施行されてから70年になります。国会では衆議院・参議院とも、自民党・日本維新の会などの改憲勢力が議席の3分の2以上を占め、日本の国のかたちがいつ変わってもおかしくない危険な状況になっています。
朝日新聞の今日の社説は「『立憲』の理念をより深く」と題し、「個人、とりわけ少数者の権利を守るために、立憲主義を使いこなす。それは今、主要国共通の課題といっていい」と書いていますが(『朝日新聞』2016年1月1日朝刊)、自民党の改憲草案は、立憲主義を否定し、国家の秩序維持のために国民の自由や基本的人権を制限しようとするものを目指しています。公の権力を制限し、その濫用を防ぎ、国民の自由や基本的人権を守るという立憲主義の考え方は、自民党の改憲草案にはありません。

私は、憲法が施行された1947年生まれです。憲法とともに歩んできた世代です。憲法の平和主義、民主主義の理念は守らなくてはいけません。そのために改憲勢力による憲法改悪に反対し、憲法を守るために自分なりの努力をしていきたいと思っています。

そして、個人的な面では、大学院の時代から研究をしていた自由大学運動についてまとめの作業をし、1つの区切りをつけたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あけましておめでとうございます 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる