三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道ガーデン街道の旅3 十勝千年の森

<<   作成日時 : 2015/07/04 13:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月28日の最後に行ったガーデンは十勝千年の森。

画像


日高山脈を借景にするスケールの大きなアース・ガーデン(Earth Garden)。波打つ芝の丘と日高山脈の山々が一体となった風景は、北海道の広大な自然の中に人間が溶け込み、心が洗われます。
英国のガーデンデザイナーズ協会(SGD)賞選考で、最高位の大賞「グランドアワード」に輝き、審査員から「最も美しい庭」「21世紀のガーデンデザインの最良の例」と絶賛されたということですが、人間が自然の一部になる風景はすてきでした。

画像


メドウ・ガーデン(Medow Garden)は、自生種と園芸種の草花を融合させて配置し、淡い感じの色合いの花が多いということでした。

画像

画像


ローズ・ガーデンは、それほど広くはありませんが、いくつか見頃になっている花がありました。

画像

画像


時間の関係で、フォレスト・ガーデンやデザイナーズ・ガーデンの方は行くことができなかったので、機会があれば、また訪れたいガーデンでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道ガーデン街道の旅3 十勝千年の森 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる