三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「エコール辻東京」見学会

<<   作成日時 : 2014/09/19 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

多摩地区高等学校進路指導協議会(多摩高進)主催の「エコール辻東京」見学研究会が9月19日の午後、同校であり、参加してきました。

広報担当者からは、高校生を対象としたオープンキャンパスでは実際にどのように学校説明をしているかをパワーポイントを使って説明がありました。
次いでフランス・イタリア料理の教員によるイカスミのパスタ「いか墨入りのタリオリーニ 魚介のソース和え」の実演と試食がありました。
講師の齋藤直樹先生は、よく存じ上げていますが、巧みな話術のなかに食材、調理の方法・技術、衛生面の配慮などをわかりやすく説明しながら、イカスミのパスタを完成させていきました。

画像


この学校では、カリキュラムは理論20%、実習80%で、調理師免許は取れません(*専修学校専門課程=専門学校には認可されていません。本校にあたる大阪の辻調理師専門学校は調理師免許が取得でき、専門学校です)。「資格」よりも「技術」を身につけさせ、食のプロを育てていくことを基本方針にしています。実習では本物の食材を使用すること、助手など教員も多いことから学費は一般の調理師専門学校よりもかなり高くなっています。「教育力」と「就職力」を売りにしている学校として知られています。

試食後、高校の先生方と在校生との懇談会が行われ、なぜエコールを選んだのか、高い学費に親の反対などはなかったのか、入学前と入学後でギャップはなかったか、などの質問に、在校生は率直に答えていました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「エコール辻東京」見学会 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる