三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS Tokyoしごと倶楽部2014

<<   作成日時 : 2014/07/24 07:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「Tokyoしごと倶楽部2014」が7月23日、サンシャインシティワールドインポートマートビルで開かれ、行ってきました。

画像


東京都内の日本電子専門学校、中央校学校など11校で組織する専門学校コンソーシアムTOKYOが「五感でしごとを体験しよう!!」をキャッチフレーズに開催しているもので、高校生や小学生とその保護者などが大勢入場していました。私が会場に到着したのは会場30分後の10時30分頃でしたが、各専門学校の体験ブースは賑わっていて、行列を作っているところもありました。それでも来場者は約1500人で、昨年より500人少なかったそうです。

画像

画像

画像


このイベントは、模擬職業体験を通して仕事への理解、専門学校での授業を理解することにあります。体験ブースによっては、子どもたちと高校生と体験内容が同じものもあり、将来の高校生である子どもたちが楽しめる体験と、高校生が進路選択に役立てられるような体験と、ブースを分けて見るなど工夫や改善をはかることも考えて良いように思いました。

会場には高校からの課題で参加してきたと思われる高校生のグループの姿も見受けられましたが、専門学校新聞社のブースで感想文を書いていた男子高校生は、1人で来て、保育の仕事を考えていて、体験してみて良かったと、書いていました。

専門学校コンソーシアムTOKYOには、この「Tokyoしごと倶楽部」のようなイベントも、子どもたちやその保護者、一般の方々に専門学校のことを知ってもらうためにも、続けていってほしいと思いますが、今後は、高校生のために、1日のイベントではなく、千葉県や神奈川県の専各協会が実施している「しごとの学び場」事業ような、夏休みに3日から5日程度の授業体験学習を実施し、職業観の育成の一環となるような取り組みもぜひすすめていってほしいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Tokyoしごと倶楽部2014 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる