テーマ:紅葉

三島散歩

12月中旬から高校へ進路ガイダンスに行く機会が何回かありました。 12月17日には沼津市にある飛龍高校で2年生を対象に教員の仕事について話をしてきました。 生徒たちは熱心に聴いていました。 2年生を対象にした職業理解ガイダンスでしたが、これは1年生を対象にしたうえで、2年生には上級学校の模擬授業体験をさせた方がよかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田黒公園の紅葉ライトアップ

赤坂からの帰り、東京メトロで荻窪まで戻ったので、太田黒公園に立ち寄りました。 公園の入口から列が出来ていて、前に進むのもゆっくりで、混み合っていました。 池の方向に行くと一方通行になっていました。 10日前に昼間、孫娘と一緒に来ていますが、昼間とは違う雰囲気で紅葉をみることができました。また、モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井の頭公園の秋

吉祥寺で買い物をしたあと、井の頭公園に立ち寄りました。 小春日和となった日曜日、広場では大道芸が、野外ステージではコンサートが行われていました。 池にはスワンボートがたくさん浮かんでいました。 色づいた木々に囲まれた池の周りでは、写真を撮る人たちの姿も多く見られました。 御殿山地区のモミジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒場公園の秋

駒場公園にある旧前田家本邸洋館が修復され、一般公開されるようになったので、東大駒場祭に行く前に、駒場公園に立ち寄りました。 駒場公園は木立が色づき、秋らしい雰囲気となっていました。 本郷にあった前田邸が駒場に移転されることになり、1929(昭和4)年に洋館が、翌年に和館が竣工したということですから、洋館は建築されてか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「三鷹と有三」展

三鷹市山本有三記念館では来年3月3日まで「三鷹と有三」展を開催しています。 三鷹駅からの帰り、風の散歩道を歩き、山本有三記念館に立ち寄りました。 風の散歩道 記念館は、実業家・清田龍之助の住宅として1926(大正15)年に建てられた英国風の洋館で、1936(昭和11)年に、この玉川上水の南岸に建つ重厚な2階建ての洋館に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田黒公園の秋

孫を連れて、荻窪にある太田黒公園へ行って来ました。 荻窪駅が徒歩で10分ほどのところの、住宅街の中にあります。 私は昨年、モミジのライトアップを見るために訪れたことがあるので、今回で2回目ということになります。 正門からのイチョウ並木はまだあおいところが多かったですが、奥にモミジの色づいた木も見えてきれいでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の井の頭公園

三鷹駅からの帰り、風の散歩道を歩き、井の頭公園へ。ことし開園100年を迎え、11月22日には天皇ご夫妻も井の頭公園の紅葉を楽しんだというニュースがありました。 井の頭公園の紅葉はいまが見頃で、平日でしたが、若い人たちも紅葉を楽しんでいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大田黒公園紅葉ライトアップ

JR中央線・荻窪駅から歩いて10分ほどのところにある大田黒公園では11月24日から12月3日まで紅葉ライトアップが行われています。 テレビ朝日の報道ステーションで紹介され、私が公園に着いたのは16時30分頃でしたが、多くの人で園内は混んでいました。 大田黒公園は、音楽評論家の大田黒元雄の屋敷地であったところを杉並区が日本庭園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹の紅葉

花と緑の広場から玉川上水沿い、そして牟礼の里公園、古判塚公園などを紅葉を楽しみながら散歩してきました。 花と緑の広場は、2週間前には咲いていたコスモスもなくなり、ほとんど花を見ることはできなくなりました。冬の風景に移っていました。広場では子どもたちが縄跳びをしたり、ボール遊びをしたりして遊んでいました。 玉川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の井の頭公園

小春日和が続き、爽やかな三連休でした。 三鷹駅からの帰り、風の散歩道を歩き、井の頭公園へ。 井の頭公園は、連休ということもあり、家族連れや外国人もまじり多くの人で賑わっていました。 公園の木々も色づき、秋の深まりを感じさせてくれていました。 広場では、ふるさと田園フェスタが行われ、各地の農園の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

今日は十五夜、中秋の名月ですが、雲が空を覆っていました。それでも、時折、雲の切れ間から月を眺めることができました。  よるになって空気がひんやりとして、秋になったことを感じさせる十五夜でした。 昼間は大学での授業でしたが、キャンパスの木には葉が色づいているものもありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京十社めぐり2 王子神社・神田明神

11月23日、時間が取れたので、妻と王子神社と神田明神を参拝してきました。 王子神社にある大きな銀杏の木が見頃になっていました。 境内では、七五三でお詣りをする家族を何組か見ることができました。 近くの飛鳥山公園に寄りました。桜の木は葉を散らしていました。モミジと銀杏の木は見頃になっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の烏山寺町

京都の紅葉が真っ盛りの時期ですが、残念ながら今年も行けません。 「世田谷の小京都」ともよばれる烏山寺町を久しぶりに歩き、紅葉を楽しんできました。 高源院。誰もいない弁天池からは紅く色づいたモミジがきれいに見えました。 専光寺。門を入って正面に喜多川歌麿の墓があり、遠くに色づいた木が眺められました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「銀幕の有三文学」展

三鷹駅から玉川上水沿いの「風の散歩道」を歩きました。 玉川上水沿いの木々も色づいていてきれいでした。 山本有三記念館まで来ると、色づき始めたモミジの木の下で写生をしている人たちがいました。園庭にまわると、ここでも写生をしている人が何人かいました。小春日和の中で絵を描く趣味をもっているのはうらやましくもありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬・紅葉・公園

マンションのベランダからは、新川天神のイチョウの黄色とモミジの紅い色が、北野公園の褐色、そして岡田農園のイチョウ畑の黄色く色づいた色模様が眺められます。 初冬の三鷹を歩くと、公園の木々も色づき、見頃になっていました。 古判塚公園では、黄色いじゅうたんになっているイチョウの木の下では、子どもが寝そべったり、女の子が葉を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光への旅1 輪王寺大猷院・逍遙園

ことし2回目の日光旅行。前回行けなかったところをまわることにしました。 11月14日はまず、輪王寺大猷院と逍遙園に。 東武日光駅に着いたときには弱い雨が降り始めていました。西参道行きのバスは行列ができていましたが、運良く乗ることができました。何人か欧米や中国からの外国人も目に付きました。 大猷院は徳川家光の廟所ですが、家康の位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが家のモミジ

わたしの家の庭にもモミジの木が1本植えられていますが、葉が真っ赤に染まって綺麗でした。 庭にまばらに落ちた葉も美しさを感じました。 マンションからは、夕日が沈んだ直後の富士山も綺麗に眺められました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新川天神社の紅葉

家の近くの新川天神社の境内にあるイチョウやモミジの木が色づき見頃になっていました。 近所の人が落ち葉を踏みながら東八道路方面に通り抜けていきます。 用事があってバス停でバスを待っていると、空に虹がかかっていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉川上水・堀合遊歩道を歩く

義母のいる老人ホームに立ち寄った帰り、三鷹駅まで遠回りをして歩きました。 野鳥公園。少し色づいた木がある程度でしたが、誰もいないで静かでした。 けやき橋から玉川上水沿いの道に入り、色づく木々を眺めながら歩きました。途中には青々とした葉の竹林もありました。 大橋から堀合遊歩道に入ると、大根などが植…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山の紅葉

時間が出来たのでぶらりと高尾山を散策してきました。 高尾山への散策とはいっても時間の関係で、ケーブルカーで薬王院まで行っただけですが、紅葉まつりがおこなわれていたせいか、平日の午後にもかかわらず、団体客も多く大勢の人で賑わっていました。 京王線の高尾山口駅からケーブルカーの清滝駅までの土産物屋やそば屋の立ち並ぶ通りは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の北野中央公園

久しぶりに北野中央公園に立ち寄りました。 サザンカのピンクと白の花が見頃になっていました。 サルスベリの木は色づいた葉をつけていて、緑の葉の多い公園の中では、紅葉を見ることのできる数少ない木でした。 中央公園近くの柿畑には、わずかに葉を残した枝に実をつけた柿の木が、秋の深まりを漂わせていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百花園紅葉まつり

京王百花園紅葉まつりが11月8日から30日まで行われています。土日・祝日にはいろいろな催しがおこなわれ、22日から24日には「竹灯籠と紅葉鑑賞の宵」が行われ、コンサートやライトアップが行われます。 私は東邦歯科医療専門学校の見学会の前に立ち寄ったので、平日ということもあり、人はまばらでした。 モミジはまだ色づき始めで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の散歩道・井の頭公園

12月6日の金曜日、三鷹駅前まで用事があったので、その帰りに、風の散歩道・井の頭公園を経て、吉祥寺駅まで歩きました。ところどころ色づいた木々を眺めることができました。 三鷹駅前 山本有三文庫の庭はモミジがきれいに紅葉していました。文庫では、企画展「文学の彩り-山本有三作品の挿絵と装幀」が2014年2月23日まで開催されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の六義園

東京・文京区にある六義園のモミジの紅葉が見頃だというので、大学の授業を終えたあと、寄り道をしていきました。平日の午後でしたが、紅葉を楽しむ人たちで賑わっていました。 六義園は、5代将軍徳川綱吉もとで側用人となった川越藩主柳沢吉保によって造られた若の趣味を基調とする回遊式築山泉水の大名庭園として知られています。 池に沿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びいちょう祭りへ

小春日和の11月30日、妻と2人で、神宮外苑いちょう祭りに行ってきました。 土曜日の午前中でしたが、すでにイチョウ並木の歩道は多くの人で賑わっていました。10日前に来たときにはまだイチョウの葉は落ちていませんでしたが、黄色い葉が歩道や木の根元に積もり、子どもたちが葉を集めたり、散らしたりして遊んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩・紅葉

三鷹市内の木々も色づき、紅葉を楽しみながら散歩をすることができました。 家の近くの新川天神社の境内では、黄色く色づいたイチョウの木の下で、親子連れが語らっていました。 新川天神社 古判塚公園の大きなイチョウの木々も見頃になっていました。 古判塚公園 牟礼の里公園はモミジが紅く色づいてきれいでした。 牟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神宮外苑いちょう祭り

第17回神宮外苑いちょう祭りが12月9日まで開かれてます。11月20日、いちょう並木を散策しました。 平日にもかかわらず、小春日和で多くの人で賑わっていました。いちょうはまだ青い葉の木もありましたが、黄色く色づいた木も多く、見頃を迎えていました。 いちょう並木入口のロイヤルガーデンカフェで黄葉を眺めながらラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十里湖畔散策

11月17日は帰りの電車の時刻まで、紅葉を眺めながら五十里湖畔を散策しました。 道の駅湯西川から赤夕大橋を渡り、トンネルを抜け、海渡大橋へ。ここで会津若松方面へ行く国道121号線と分かれ、湖畔沿いの道を歩いて行きました。 途中、蕎麦屋がありましたが、そこでは休憩せずに歩いていくと、「郷倉」の説明看板がありました。松平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深まる秋の三鷹

散歩道の木々も色づいてきました。 北野公園では、どんぐりがいっぱい落ちていました。 北野中央公園では、ナツツバキの葉が黄色く色づき、サザンカが赤い花をつけています。 玉川上水沿いの遊歩道を歩いて行くと、ところどころ色づいたモミジなどが見られ、キッチン「ひだまり」の先にある広場ではイチョウの木が黄色く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉川上水沿いを歩く

久しぶりに玉川上水沿いを歩きました。 ところどころにあるモミジは、紅く色づいていてきれいでした。 國學院大學久我山中・高に近い、牟礼1丁目のコウケンファーム60のキウイフルーツの畑は、収穫されていて実はなっていませんでした。無人販売所のボックスには、キウイフルーツの代表的な品種である果肉が緑色のヘイワードではなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more