テーマ:まちの記憶保存プレート

山本宣治終焉の地記念プレート除幕・献花・記念のつどい

今年は、戦前日本の軍国主義の時代に猛威を振るった治安維持法に反対し、右翼暴漢の凶刃に斃れた代議士・山本宣治(山宣)の没後90周年、生誕130周年にあたります。 東京山宣会では、山宣の終焉の地である旅館「光榮館」跡に千代田区の「まちの記憶保存プレート」を設置する運動を進めていましたが、その設置が認められたことから、3月17日、プレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more