テーマ:保育園

三鷹の認可保育園でストライキ

民間企業が運営する三鷹市の認可保育園で保育士ら職員が3月26日、ストライキを行ったとの報道がありました(『朝日新聞』2020年3月27日朝刊)。 朝日新聞』2020年3月27日朝刊 記事によれば、この保育園では、保育士ら10人以上が労働組合「介護・保育ユニオン」に加入し、「安心・安全な保育ができる人数がそろっていない」と企業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソラストみたか台保育園内覧会

わが家の隣に保育園ができました。この4月から開園するソラストみたか台保育園です。 近隣住民を対象にした内覧会があり、新しい保育園を見学してきました。 2階建てで、1階はエントランス、3~5歳児の部屋、職員室、調理室、2階は0~2歳児の部屋、職員の更衣室(休憩室)からなっていました。子どものトイレも複数あり、床暖房もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼保無償化と保育園の質向上

保育園が不足し待機児童が増えている中で、待機児童対策として政府が奨励して全国に広まっているのが、民間企業による保育所増設です。 一方、政府は5月31日、3~5歳児の幼児教育・保育無償化に関して、無認可施設を含めて、月3万7000円を上限に補助することを決め、消費税を10%に増税する2019年10月に全面実施する予定にしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林美希『ルポ保育格差』を読む

保育園をめぐっては待機児童問題が大きな社会問題となっています。国や自治体は、待機児童対策のため、保育園を増やすとともに、保育士不足解消の一環として保育士の待遇改善を打ち出しています。しかし、そのため保育園が乱立し、保育園による質の格差も顕著になり、子どもを虐待する保育園も少なくありません。 小林美希さんの『ルポ保育格差』(岩波新書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもの声は”騒音”か?

都市部では待機児童が多く、保育園不足が大きな問題となっています。 隣の武蔵野市でも、保育園を建設しようとすると、近隣住民から子どもの声でうるさくなり、平穏な環境が壊されると反対にあい、保育園の建設を断念する事態も生まれています。 私の家の隣にも保育園を建設する計画が持ち上がっています。 近隣住民の不安や懸念事項として多いのが、子ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入園式

4月2日、孫娘が市立保育園に入園することになり、入園式に行ってきました。 保育園は息子夫婦の家からは歩いて2分と、すぐ近くにあります。 ママは新しい靴を用意してくれていたのですが、長靴を履いていくというので、とても良い天気の中、長靴で保育園まで歩いて行きました。 大勢の人たちに囲まれて、緊張したせいか、最初はママに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖父母参観

孫娘が通っている保育園で、9月8日、祖父母参観がありました。 理事長から挨拶を兼ねたお話があり、福島第一原発事故による放射能汚染に関連して、園児たちのミルクや野菜などに対する取り組みについての説明と、風邪を引いたときにはきちんと直してから登園させてほしい旨のお願いがありました。 その後、子どもたちの歌のコンサートがあり、先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園入園

孫娘が4月からお世話になる保育園の入園式が2日にありました。 三鷹駅に近いエンゼル保育園という認証保育所です。 共働きをしていく息子夫婦にとっては、認可保育所には入れなかったのは残念でしたが、ともかく保育園には入れたので、よかったと思っています。 30数名の入園者のうち1歳児は18名ということでした。0歳~2歳児ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おたのしみ会

息子夫婦が孫を連れて、近くにある保育園で開かれる「おたのしみ会」に行くというので、ついていきました。 おたのしみ会は、ヨーヨー釣りや綿あめ、かき氷、焼きそばなどの模擬店の他、ゲームなどで楽しむ、保育園の夏祭りでした。開会前から、子どもたちやその家族で賑わっていました。 保育園は、息子も通ったところですが、30年ぶりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園

日課にしている散歩の途中で、まだ新しい鉄筋の建物が見えてきたので、近寄ってみると牟礼保育園でした。 三鷹市立牟礼保育園 牟礼7丁目で 息子夫婦も共働きで、いまは育休を取っていますが、3月に生まれた孫も、来年はどこか保育園に預けてもらわないといけなくなります。しかし、三鷹市の保育の現状は、待機児童が多く、保育を必要として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more