テーマ:北海道

道南桜紀行

ゴールデンウィークの前半、4月29日から2泊3日で北海道の道南地域の桜を見てきました。 1日目は函館の桜。新函館北斗駅から10数分の所にある日蓮宗の寺院・法亀寺のしだれ桜。しだれ桜が1本、境内に植えられていて、まだ5分咲きくらいでしたが、樹齢300年といわれ存在感のある桜でした。 天気に恵まれ、GWということもあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅6 紫竹ガーデン、六花の森

最終日に訪れた3つめのガーデンは紫竹ガーデン。 18000坪の広大な敷地に約2500種の花々が季節ごとに咲き、季節ごとの美しさを見せてくれるということです。 ガーデンに入ると、ショップの建物の前の広場には、1989(平成元)年、この地を購入し、紫竹ガーデンを育てた紫竹昭葉さんがおられて、元気な姿を見せられていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅5 真鍋庭園、十勝ヒルズ

最終日の6月29日は、十勝地方にある4つのガーデンを訪れました。 真鍋庭園は、庭園の入口からウェルカムアーチの小道をたどると日本庭園が広がります。池の向こうには邸宅が建てられています。「真正閣」と名づけられた建物は、1911(明治44)年、当時の皇太子が北海道行啓を行ったときに御在所として帯広市に建てられたもので、戦後、ここに移築…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅4 星野リゾートトマム

6月28日の宿泊は星野リゾートトマム。一度は泊まってみたいと思っていたホテルです。 日曜日とはいえ、ザ・タワーの客室は満員とのことでした。 部屋に荷物を下ろし少し休憩をしたあと、インドアビーチの「ミナミナビーチ」と同じ建物の中にある露天風呂「木林の湯」へ。 風呂は周りは林に囲まれ、曇り空だったので星は見えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅3 十勝千年の森

6月28日の最後に行ったガーデンは十勝千年の森。 日高山脈を借景にするスケールの大きなアース・ガーデン(Earth Garden)。波打つ芝の丘と日高山脈の山々が一体となった風景は、北海道の広大な自然の中に人間が溶け込み、心が洗われます。 英国のガーデンデザイナーズ協会(SGD)賞選考で、最高位の大賞「グランドアワード」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅2 大雪森のガーデン、風のガーデン

層雲峡温泉に泊まったあと、6月28日は大雪森のガーデンと風のガーデン、十勝千年の森を訪れました。途中、ラベンダーの咲くファーム富田にも立ち寄りました。 大雪森のガーデンは、大雪山系を望む丘陵に広がる森の中につくられたガーデンです。 遊びの草原はひまわり畑になっていて、夏になれば黄色い花が一面に咲いて壮観だろうと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道の旅1 上野ファーム

一昨年、富良野の風のガーデンに行ってから、いつかガーデン街道の8つのガーデンを訪ねてみたいというのが妻の希望の1つでした。 ちょうどそんなツアーがあったので、一緒に参加をしてきました。 6月27日から2泊3日の北海道ガーデン街道の旅でした。 6月27日は、上野ファームを訪れました。 新しく公開された「ノームの庭」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more