全進研 冬のセミナー2019

全国進路指導研究会(全進研)の冬のセミナー2019が2月3日、武蔵野市民会館であり、参加してきました。 テーマは、「新大学入学共通テストをめぐって-英語の4技能評価・民間検定試験の導入をどう考えるか!-」でした。 私は英語科の教員ではありませんが、進路ガイダンスで高校生に大学進学について説明することもあり、参考にしたいと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田龍一『近現代日本史との対話』

大学院時代の後輩である成田龍一さん(日本女子大学教授)から『近現代日本史との対話 幕末・維新-戦前編』(集英社新書、2019年)をご恵贈いただきました。ありがとうございました。 成田さんは、〈いま〉は転換期のただなかにあり、システムそのものが大きく変わろうとしているとし、過去-歴史に目を向けるときも、システムの交代に関心が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校安全の問題

今日の朝日新聞に「学校安全 教職課程必修に」という記事が一面に大きく出ていました。 『朝日新聞』2019年2月3日朝刊 記事は学校の安全対策は2001年の大阪教育大附属池田小学校での殺傷事件を契機に進み、09年に学校保健法が学校保健安全法に改められ、国や学校設置者、学校が学校安全のために取り組む内容が定められたこと、教育職員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩専協事業報告会

多摩地区専修学校協会(多摩専協)の事業報告会2月1日にあり、ご案内があったので出席してきました。 当日は、2018年度及び19年度の「多摩専協進学指導行事の経過及び事業予定について」の報告がありました。その中で、専門学校が高校生に授業を開放する高専連携チャレンジプログラムについては、前期、受講生89名(うち多摩地区29校70名)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の京都旅行 2

今回の京都では、非公開文化財の特別公開を見学するとともに、京都の町を歩きながら食事をしたり、買い物をしたりするのも、楽しみにしていました。 初日は、錦市場から新京極を散策、ごま昆布やちりめん山椒を買ったり、みたらし団子を食べたりしました。 夕食は、錦市場から近い、六角堂通りに面した京都ビストロ「ピエールプレシウーズ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の京都旅行 1

この時期に行われている非公開文化財特別公開を観にいくために1月24日から2泊で京都へ行って来ました。 初日は、前から妻が行きたいと言っていた二条城を見学しました。私にとっては高校の修学旅行以来なので54年前に来て以来ということになります。 唐門は修復されてきれいになっていました。 二条城二の丸御殿 二の丸御殿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バル寄り道でランチ

昨年12月3日にオープンしたワイン酒場、ダイニング「バル寄り道」。 三鷹駅から義母がお世話になっている老人ホームに行く途中にあるお店です。夜だけのお店かと思っていたら、今年に入ってから火・水・木曜日だけランチを始めたことが、立て看板から分かりました。機会があれば、と思っていたところ、ちょうど老人ホームに行った帰りに立ち寄ることができま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受験シーズン到来

大学入試センター試験が昨日、今日と行われています。 一般入試で大学進学をしようとしている高3生にとっては、これからが入試の本番となります。 私立中学の入試も間もなく、そして中3生にとっては高校入試が間近に迫っています。 まさに受験シーズン到来です。 散歩をしていると、家の近くにある新川天神社には、入試合格祈願の幟旗が立っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾妻山菜の花ウォッチングとスタンプラリー

朝日新聞に神奈川県二宮町にある吾妻山公園の菜の花が例年より早く満開になつたという記事を見て、行ってみたいと思っていたところ、駅からハイキングが催されていることを知り、朝から晴れ上がった成人の日、二宮の町を歩いてきました。 二宮駅前の広場には、観光案内所をはじめ地元の特産品を販売するテントが立ち並び、混雑していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「絵本にみる日本画」展

千駄ヶ谷にある佐藤美術館で開かれている「絵本にみる日本画」展に招待券をいただいたので観てきました。 日曜日でしたが、人は少なく、ゆっくり鑑賞することができました。 展示されていたのは、秋野不矩の「きんいろのしか」「いっすんぼうし」、朝倉摂の「たつのこたろう」、岡村桂三郎の「海女の珠とり」、福井江太郎の「駝鳥」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相のサンゴ移植発言

琉球新報は1月9日の社説で、「首相サンゴ移植発言 フェイク発言許されない」として、次のように書いています。 「安倍晋三首相がNHK番組「日曜討論」で、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の埋め立てについて「土砂投入に当たって、あそこのサンゴは移している」と、事実と異なる発言をした。一国の首相が自らフェイク(うそ)の発信者となる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫と散歩

冬休み最後の7日、小学校3年生の孫が家に来て、一緒に過ごしました。 午後、郵便局に行く用事があったので、そのついでに散歩をすることに。孫も一緒に行くというので、初めて2人で散歩をすることになりました。 郵便局での用事を済ませたあと、近くのスーパーでチョコレート菓子を買ってあげ、それを持ちながら歩きました。 牟礼の里公園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

風がなく穏やかながらも、冷たい空気の中、新年が明けました。 氏神様である牟礼神明社にお参りに行き、御札をいただいて家に戻りました。 昨年は、このブログでは、近況を伝えるとともに、専門職大学や職業実践専門課程など専門学校をめぐる問題や、教員養成、教員の働き方改革など教育の問題を中心に発言してきました。 少しでも世…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

模擬授業-校則と生徒指導

12月14日と18日は、依頼があり、二松学舎大学附属柏高校と都立東久留米総合高校で「生徒指導論-校則と生徒指導」をテーマに模擬授業をしてきました。 生徒指導(生活指導)というと身だしなみなど校則を守らせることだと考えている生徒が少なくないことから、校則指導は重要な実践課題であっても、それが生徒指導の目的ではないこと、そ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三島散歩

12月中旬から高校へ進路ガイダンスに行く機会が何回かありました。 12月17日には沼津市にある飛龍高校で2年生を対象に教員の仕事について話をしてきました。 生徒たちは熱心に聴いていました。 2年生を対象にした職業理解ガイダンスでしたが、これは1年生を対象にしたうえで、2年生には上級学校の模擬授業体験をさせた方がよかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辺野古へ土砂投入強行

政府は、名護市辺野古沿岸にアメリカ海兵隊の新基地を建設するための埋め立て土砂の投入を強行しました。 今年の9月の県知事選で新基地に反対する玉城デニー知事誕生のわずか1ヶ月後に工事を再開し、国と県の集中協議中も作業を進め、手続きの不備を県に指摘されても工事を強行し、ついに土砂を投入し、美ら海を茶褐色に汚し破壊しました。 「沖縄タイ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中教審答申素案へのパブリックコメント

中央教育審議会特別部会が12月6日に公表した教員の働き方改革についての答申素案に対するパブリックコメントの募集が12月21日まで行われています。 https://www.bengo4.com/c_5/n_6907/より この答申素案については給特法の先送りや変形時間労働制の導入など問題点も少なくありません。 私も,次のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中教審の教員の働き方改革答申素案を読む

文科省が公表した「教員勤務実態調査(2016年度)」(2017年)によれば、残業時間の過労死ライン(月80時間以上)である週60時間以上働く公立学校の教員の割合は、小学校で33.5%、中学校で55.7%と、民間企業と比較しても高くなっています。過労死した教員も少なくなく、うつ病などの精神疾患で休職を余儀なくされる教員も毎年5000人前後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田黒公園の紅葉ライトアップ

赤坂からの帰り、東京メトロで荻窪まで戻ったので、太田黒公園に立ち寄りました。 公園の入口から列が出来ていて、前に進むのもゆっくりで、混み合っていました。 池の方向に行くと一方通行になっていました。 10日前に昼間、孫娘と一緒に来ていますが、昼間とは違う雰囲気で紅葉をみることができました。また、モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法を詩おう♪コンテスト表彰式

日本弁護士連合会(日弁連)の主催による「憲法を詩おう♪コンテスト~あなたの思いをメロディに乗せて~」表彰式&憲法ソング発表会が12月1日、東京・サントリーホールで行われ、参加してきました。 日弁連では、憲法改正という大きな問題が議論されている状況の中で、国民に憲法に関心を持ってもらいたい、ということから、憲法を題材にした詩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more