織田学園卒業記念祭

織田学園の卒業記念祭が2月8日に行われ、息子と一緒に行ってきました。東京は朝から雪でしたが、開催されると学園の職員の方から連絡があり、予定より早めに出かけました。

画像


製菓専門学校では、3月に卒業する学生1人ひとりが制作したケーキやアメ細工、マジパンなどが展示され、参観者はその可愛らしい、手の込んだケーキやチョコレート細工などに見入っていました。また、教員によるチョコレート細工のデモンストレーションも行われていました。

画像

画像


栄養専門学校では、研究内容展示や模擬店「オダ食堂」、パウンドケーキやジャムなどの販売が行われていました。私たちは「オダ食堂」で、栄養バランスを考えて学生たちが調理したランチセットを食べました。私は、雑穀ごはん、なめこ汁、鱈の黒酢あんかけ、里芋ときのこの煮物のセットを注文しましたが、とくに鱈の黒酢あんかけはおいしかったです。栄養やカロリーを考えたヘルシーな料理をいただくことができました。

画像

画像


調理師専門学校では、入口では肉まんやクレープ、唐揚げなどの模擬店が並び、教室では3月卒業予定の学生のグループによる西洋・中国・日本の各料理の作品が展示されていました。私たちは模擬店でクレープを買い求めました。

画像

画像


ファッション専門学校・きもの専門学校では、授業や課題が分かるように展示され、また卒業予定の学生の作品が展示されていました。

画像

画像


専門学校生の高い技術力をみることができ、改めて専門学校の職業教育力を知ることができました。

画像

"織田学園卒業記念祭" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント