「おむすびハウス」プログラムの中止

私もお手伝いをしている三鷹市にある「おむすびハウス」。地域の居場所づくり、交流サロンを目指して様々なプログラムを提供して、高齢者から子育て中のママまで、様々な方々に利用されています。 新型コロナウイルスの感染拡大にともなって三鷹市の様々なイベントも中止になっていますが、「おむすびハウス」も2月29日から3月15日まで、プログラムを中止…
コメント:0

続きを読むread more

「職業実践専門課程」の第三者評価フォーラム2020

「職業実践専門課程」の第三者評価フォーラム2020が2月25日、東京市ヶ谷のTKP市ヶ谷カンファレンスセンターで開かれ、参加してきました。 このフォーラムは、文部科学省の委託事業、職業実践専門課程における第三者評価の実用化に向けた調査研究の成果を発表する報告会で、私も第三者評価の仕組み構築委員会の委員を委嘱され、議論に参加させてい…
コメント:0

続きを読むread more

古屋学園 調理大祭・菓子大祭・超ファッション祭

東京・吉祥寺にある二葉栄養専門学校の調理大祭、二葉製菓学校の菓子大祭、二葉ファッションアカデミーの超ファッション祭が2月22日に行われ、案内をいただいたので見学してきました。 11時近くでしたが、見学客でにぎわっていました。 調理大祭・菓子大祭は卒業生の卒業作品展で、学生一人ひとりの日本料理、西洋料理、中華料理の作品が、…
コメント:0

続きを読むread more

お仕事・学問発見フェア

多摩高進主催の「お仕事・学問発見フェア」が都立高校入試前日の2月20日に、立川グランドホテルで開かれ、開会の挨拶をしてきました。 このフェアは、私が多摩高進の役員をしていたときに始まったもので、もう10数年経ちます。 高校1・2年生を対象に、体験授業を通して、上級学校でどのような授業が行われるのかの一端を経験するとともに…
コメント:0

続きを読むread more

『ある業界紙編集長の備忘録』

専門学校新聞社を立ち上げた編集長の西島芳男さんが75年間の半生を綴られた『ある業界紙編集長の備忘録』(専門学校新聞社、非売品)を出版されました。 西島さんは、1944年、北海道の富良野近郊の寒村に13人兄弟・姉妹の末っ子として生まれ、大学進学で上京、その後、チェーホフの「シベリヤの旅」に魅せられて、当時はソ連のシベリア・中…
コメント:0

続きを読むread more

向島百花園へ行く

雲1つなく晴れた日曜日、梅の花を観に向島百花園に行ってきました。江戸時代、化政期に作られた庭園とのことですが、墨田区へはなかなか行く機会がなく、向島百花園は初めてでした。 園内の梅は、見頃になっているところと、まだつぼみの多い木とさまざまでしたが、青空に映えてきれいでした。 気温は低かったので、百花園では…
コメント:0

続きを読むread more

織田学園卒業制作展

東京・中野にある織田ファッション専門学校、織田きもの専門学校、織田調理師専門学校、織田製菓専門学校の卒業制作展が2月8日に開かれ、案内をいただいたので、見学してきました。 製菓校、調理師校では卒業作品が展示され、ファッション校、きもの校では、授業で製作した作品が展示されていました。 どれも学生たちがプ…
コメント:0

続きを読むread more

八幡神社豆まき

2月3日は節分。 家の近くの神社では、北野地区の氏神様である八幡神社しか豆まきをしていないので、久し振りに行ってきました。 天気も良く、境内はちびっ子たちが大勢集まっていて、賑やかでした。 「福は内」と豆が投げられるたびに大きな歓声がしていましたが、豆まきは、6、7分で終わりました。 そのあと…
コメント:0

続きを読むread more

目白デザイン&アートカレッジファッションショー

目白デザイン&アートカレッジのファッションショーが2月1日、表参道のスパイラルホールであり、招待をいただいていたので、行ってきました。 若い学生たちの、それぞれがもっているみずみずしい感性を表現した作品が披露されていて、すばらしいショーでした。 小嶋昭彦校長は、「現実的」つまり普段着れる服が多かったと…
コメント:0

続きを読むread more