日光へ

三が日が過ぎた4日、1泊で日光に行って来ました。

今回の旅行の目的は、尭心亭で精進料理を味わうこと、二荒山神社中宮祠へ初詣をすること、そして憾満ヶ淵の化地蔵を見学することでした。

4日は、日光に着いてすぐ輪王寺の伝統的な料理が味わえるという尭心亭に向かいました。数寄屋造りの建物の座敷席からは日本庭園が眺められ、ゆっくり湯波をふんだんに使った精進料理を味わうことができました。

IMG_7435.JPG
IMG_7430.JPG

ランチを終えたあとは、東照宮へ。修築したばかりの陽明門は、昨年6月のときも見ていますが、やはり綺麗でした。

IMG_7451.JPG

中善寺金谷ホテルでゆっくり温泉に浸かったあと、ワインを飲みながらディナー。外はいつの間にか雪になっていました。

翌朝には雪は止むのでは、と思っていましたが、5日は午後までずっと雪の舞う一日でした。

雪の降る中を二荒山神社中宮祠への階段をすべらないように歩きながら拝殿へ。社殿の奥には男体山の稜線が白く霞んで見えました。
丹塗りの社殿の柱が白くおおわれた地面に映えてきれいでした。

IMG_7481.JPG

日光田母沢御用邸記念公園に立ち寄り、建物の中を一通り見学し、雪の中、庭園も一回り歩いてきました。

IMG_7493.JPG
IMG_7513.JPG

田母沢御用邸から雪道を15分ほど歩いて憾満ヶ淵へ。大谷川の渓谷沿いに並んだ地蔵の風景は、雪が降り続き寒そうでしたが、赤い頭巾や前掛けが雪の中に映えて独特の雰囲気をつくりだしていました。

IMG_7540.JPG
IMG_7521.JPG

1泊の日光への旅でしたが、思いがけず雪に出会い、冬の日光を楽しむことができました。

この記事へのコメント