国際文化学園 卒業記念発表会

国際文化理容美容専門学校渋谷校・国分寺校の卒業記念発表会が3月5日、メルパルクホール東京で行われ、発表会公演を見てきました。

画像


国家試験と並行して準備を進めてきた2年生が、国際文化で2年間学んできた、学びの集大成をステージで表現していました。

画像


渋谷校の「Ahge」は、昭和と平成の時代の流れを"カラフル&カワイイ"をコンセプトに表見しようとし、国分寺校の「Uprising」は、ヘア、メイク、ファッションはつねに乱れ新しいものへ変化していく、その「変乱」を表現しようとしたという意図が伝わるステージでした。
両校の学生による「煌」は、いまの学生たちが考える和と洋、きものとドレスによるブライダルを表現したものですが、着物の着付けやメイクを素早くしていく技術は見事なものでした。
そしてステージの最後は、特殊メイクの妖怪たちが見ものの「SURPRISE」。息の合ったダンスも見ごたえがありました。

画像

画像

画像

画像

画像


これから学生たちは、専門学校を巣立ちますが、美容師・理容師としてそれぞれ社会で活躍していってほしいと思っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック