松が谷高校キャリアガイダンス

都立松が谷高校で1年生を対象としたキャリアガイダンスへの出席依頼があり、11月29日、「教育(教員)の仕事」について話をしてきました。

画像


教員になるためには大学で教職課程を履修し、教員免許状を取得する必要があること、教師の仕事には学習指導の他に特別活動・生徒指導・進路相談・教育相談、学校運営(学年・学級・校務分掌等)、研究・研修などがあること、そして近年の状況として教員の長時間労働が深刻化していること、そして、教員に求められる資質、高校で学んでおくことを説明し、最後に、教師の働きがいについても触れました。

約20名の生徒の大半は小・中・高の教員になることに興味・関心を持っており、私の話を熱心に聴いてくれました。
将来、教員を目指す生徒に、少しでも役立ったならばうれしいと思っています。


松が谷高校へは京王堀之内駅から歩いて行き、帰りも違う道から戻りました。

画像
松が谷トンネル上
画像
東中野公園
画像
堀之内番場公園

紅葉のきれいなところもあり、晩秋の風景を楽しみながら歩きました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック