元気創造プラザ観望会

みたか太陽系ウォーク関連企画で10月19日の夜、元気創造プラザで「秋の月と空を楽しもう」が開かれました。

画像


開会前に雨が降り始め、観望会は絶望的でした。これまで三鷹の森ジブリ美術館、花と緑の広場での観望会も台風や雨で中止となり、今回もダメかと思っていましたが、国立天文台の内藤誠一郎さんによる「星のお話」(秋の星空解説)が行われているうちに雨は止み、雲のあいまに半月と火星をみることができました。

画像

画像


雨が降ったために参加者はそれほど多くはありませんでしたが、何とか星空観望会ができて、会場づくりの手伝いをしたサポーターとして、よかったと思いました。

太陽系ウォーク・スタンプラリーも10月28日まで、あと1週間となりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック