祝賀会

東京愛犬専門学校理事長・校長である窪田武雄先生が昨年10月、東京都教育功労者賞を受賞し、その受賞をお祝いする受賞記念祝賀会が3月3日、中野サンプラザで開かれ、お招きいただいたので出席してきました。

画像


高度経済成長期に日本でも家庭犬が増加していく状況をみて、欧米ではグルーミング(犬の美容)が日常的であることに着眼し、先代理次長・窪田金一郎氏が1970年に東京愛犬高等美容学園を開校、78年にはジャパンケンネルクラブの推薦指定校、88年には日本愛玩動物協会の推薦指定校の認定を受けます。窪田先生は、先代の後を引き継いで87年から校長に就任し、以後30年間、トリマー、動物看護師の育成に努力され、その功績が認められ、東京都教育功労者として表彰されたものです。

窪田先生とは、中野にある窪田理容美容専門学校の敷地内に学園があったときに知り合いになり、杉並区に新しい校舎が完成、移転したころには都内にもいくつかトリマー養成の無認可校ができましたが、そのころ信頼できる学校は窪田先生の学校だけでした。ただ無認可校は通学定期が使えず、奨学金も借りられないなど不利な点も多かったので、生徒の進学先として安心して送れるように専門学校の認可を取っていただけるよう先生には折あるごとにお願いしました。そして2002年に中野区上高田に新校舎を竣工し、05年には専修学校の認可を受け、校名を東京愛犬専門学校に変更、私たち高校側の要望をかなえてくださいました。

祝賀会では、私が進路指導に関わっていたころにお世話になった専門学校の校長先生や広報担当の教職員、教育情報会社の役員の方々と久しぶりにお目にかかることができました。

画像
窪田武雄先生
画像


祝賀会は終始和やかで、とても温かい感じで、窪田先生の人柄を表すような会でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック