授業アンケート

最後の「進路指導論」の授業で、受講した学生に私の授業がどうであったか、アンケートを取りました。
そのアンケート結果を紹介したいと思います。

画像


1.授業の中で取り上げた項目の中で、印象に残っている、あるいは興味・関心を持った項目を選んでもらいました(複数回答可)。また、一番印象に残っている、興味・関心を持った項目もあげてもらいました。
 その中で多かった項目を5つあげると、次のようになりました。
 ・専門学校進学について    23(59.0%)
 ・自己理解・生徒理解、VRTカードについて    20(51.3%)
 ・キャリア教育の実践例について  19(48.7%)
 ・キャリア・カウンセリング(進路相談)について   16(41.0%)
 ・進路指導・キャリア教育の現状について 16(41.0%)
 ・キャリア教育の課題について   16(41.0%)
 ・高校生の進路の現状について  16(41.0%)
最も多かったのが「専門学校進学について」でしたが、これは、学生の大半が進学校出身であり、専門学校に対する知識がないことで、新鮮に感じられたことがあったことが、学生の感想から知ることができます。また、「自己理解・生徒理解、VRTカードについて」は、授業の中で職業レディネステストやVRTカードを実際にやってみて、職業興味を知ることができて、興味深かったこと、「キャリア・カウンセリング(進路相談)について」は、学生同士で生徒役・教師役になってロールプレイングをしたので、相談の難しさを知り、体験的に学び、考えることができたのが、よかったようでした。「キャリア教育の実践例について」は、私が桜華女学院高校で取り組んだキャリア教育の実践を紹介したものですが、キャリア教育の具体的なイメージをもつことができたことが大きかったようです。

2.教職に就いたとき、この「進路指導論」の授業が参考になるか(役立ちそうか)聞きました。結果は、次の通りでした。
 ・大変参考になりそう(役立ちそう)    27(69.2%)
・まあ参考になりそう(役立ちそう)     12(30.8%)
・あまり参考にならない(あまり役立たない)   0
・参考にならない(役立たない)     0
アンケート結果からは、全員が「参考になりそう」という回答で、ほっとしています。「大変参考になりそう」と回答した学生の理由には、次のようなものがありました。
 ・今まで考えたことがない、しかし生徒にとってはとても重要である「進路指導」について、勉強し、深く考えるこ  とができたから。
 ・実際教職に就いたとき、生徒たちにとってどのような進路指導をおこなえばよいかはもちろん、面談を行う際   に直角に座るとよいことなど実践面でも多くのことを学ぶことができたからです。
 ・多くの資料を使って、くわしく説明してくださったので、自分が実際に指導するときに活かせそうだから。

3.「進路指導論」を受講して、感じたことを自由に書いてもらいました。その多くは、進路指導やキャリア教育の意義が理解でき、授業を評価するものでした。学生の感想をいくつか紹介しておきます。
 ・キャリア教育の現状、指導法など、知識の基礎固めをしてもらったあと、授業の最後に先生が実際に行われ  たキャリア教育を紹介していただいた点で、とても分かりやすかったです。学年のはじめの段階から徐々に意  識を高めること、キャリア教育の意義  に強く気づかされました。
・視野が拡がったことがまず挙げられます。専門学校に関する情報や、たぶん現場の教員も把握し切れていな  いような情報がもりだくさんで役に立ちました。先生の長年の経験から、進路のワナにはまりがちなこどもや、  その内容について理解できました。また、知りたいことがあれば、メールすることもあると思います。
 ・慶應の附属校出身の自分にとって、「進路指導」とはとても新鮮なものでした。山野先生が実践してきたこと 
  が聴くことができ、とても参考になりました。半学期、楽しい授業をありがとうございました。
 ・山野先生の講義は、まず講義ノートが質・量ともに充実していて、先生の熱意や向学心が伝わってきた。教師
  は、常に学び続けたうえで、授業に臨むべきと考えているので、先生の姿勢そのものが、教職を履修する学   生にとって、あるべき姿として影響を与えると思う。
 ・「進路指導論」の授業は非常に実践的で、「来年、指導を担当してくださいね」と言われても、自信を持って取  り組めると言えます。というのも、生徒の進路指導のロールプレイングや求人票の見方などを実践を含めて
  学ぶことができたからです。また、授業の最初に出席票(ミニレポート)のフィードバックがあり、周囲の学生が  何を考えているのかを共有できた点も勧められる点だと感じました。半年間、お世話になりました。この授業 
  をもとに、教職に就いて生かしていきたいです。
 ・豊富な資料を添付してくださっているのはとてもありがたいです。レジュメをしっかり読み込めばきちんとした
  知識が身につくようになっているのも大変親切で助かると感じました。また、枚数が多いにもかかわらず、両 
  面印刷してくださっているので、気になりません。教職の授業、というものにとどまらず、自分自身にも非常に  参考になる授業でした。
 ・理論的な話だけでなく、実践的な話まで聞けて良かった。進路指導については、自分はもともと大学進学へ
  の指導しか体験していない狭い考え方しか持てていなかったので、専門学校や就職についての指導も聞け   てためになりました。

画像


*授業アンケートの結果は、学生には渡すことができないので、ホームページに掲載しました。
   ホームページ http://www7b.biglobe.ne.jp/~ningen_ikiru/resume.html

 私のつたない授業を熱心に聞いていただいたことを感謝しています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック