国際文化理容美容専門学校国分寺校学園祭

第5回国際文化理容美容専門学校国分寺校学園祭が6月1日、同校で行われたので、息子と一緒に行ってきました。

画像


私たちが学校に着いたのは10時過ぎでしたが、11時頃には子ども連れや学生の家族の人など大勢の人で賑わっていました。
写真館ではかわいいドレスを着た女の子の姿が見られたり、ネイルをしてもらっている小学生くらいの女の子もいたりして、孫娘を連れてきたら、目を輝かせてしまうのでは、と思ったりしました。

画像

画像


3回のホールで行われたネイルアートコンテスト・学生技術コンテストを見学したり、在校生・卒業生の作品展示を見学したりしました。そして11時30分からは第11回全国理美容学校「kawaii」選手権大会の校内予選大会があり、会場は予選を通過した渋谷校・国分寺校各20名、計40名の学生とモデル、多くの見学客で熱気にあふれていました。

画像

画像

画像


ここで選抜された学生は、8月25日に東京国際フォーラムで行われる決勝大会に出場することになります。

私たちは予選大会を見学して学校をあとにしましたが、学園祭を楽しみながらも、私たちにきちんと挨拶をされる学生スタッフの姿に接して、指導の行き届いた学校の姿勢もうかがうことができました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック