調理大祭・菓子大祭2014

東京・吉祥寺にある二葉栄養専門学校・二葉製菓学校の「調理大祭・菓子大祭2014」が3月1日、同校で行われ、妻と一緒に見学してきました。

二葉製菓学校では、焼き菓子販売を前に大勢の人が並んで待っていました。4階・3階の卒業制作展示の会場には、ウェディングケーキやメルヘンの世界に誘うような可愛らしいデザインのケーキ、チョコレート菓子などが展示されていました。
ちょうど加藤信校長が作品の審査をされており、挨拶をさせていただきました。

画像

画像

画像


11時オープンの卒業レストラン「Grand Chef」に10分ほど待って、ランチ。メニューは、ホタテのマリネ、ドイツ風ソーセージのスープ、豚フィレ肉のソテー、林檎パイ・アイスクリーム添え、パン、コーヒーでした。
メインディッシュの豚フィレ肉のソテーがオーブンで焼くのに時間がかかり、少し待たされてしまいましたが、美味しくいただきました。
たまたま隣の席に来られたご婦人が亡くなられた古屋精三前理事長の奥さまでした。前理事長には親しくさせていただいたことをお話ししましたが、このようなところでお目にかかれるとは思いませんでした。

画像

画像


二葉栄養専門学校では、西洋料理・日本料理・中華料理の卒業制作の展示を見学。4階の喫茶室でサーターアンダギーとコーヒーをいただきながら休憩しました。
調理室では、仔羊ロース肉のソテー・ラタトゥイユ添えの調理デモンストレーションや学生によるオムレツ・厚焼き卵の料理教室なども行われていました。

画像

画像

画像

画像


古屋学園とは30数年前からお付き合いさせていただいていますが、多摩地区に根づいた専門学校として発展していってほしいと思っています。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック