菜の花の種まき

10月12日の午前中、三鷹市花と緑の広場で、菜の花の種まきイベントがあり、参加してきました。

コスモスなどの花が咲いている会場には、暑い日差しの中、約30人の人たちが集まっていました。中には子どもと一緒の家族連れの姿も何組か見られました。

画像


菜の花の種まきは、畑に1メートル間隔に並び、種をまいたあと、畑の土を踏み固めていくもので、20分くらいで、あっけなく終わりました。

画像

画像


そのあと、約600個のチューリップの球根植えの作業をおこないました。畑に並んだ球根を、スコップの丈くらいの深さの穴を掘り、球根を埋めて土をかぶせていく作業です。場所によっては土が硬く、穴を掘るのに苦労する所もありましたが、これも30分くらいで作業を終えました。

画像


久しぶりに作業で汗をかきましたが、風が心地よく感じました。

来年の4月、菜の花やチューリップが花を咲かせるとき、どんな花を咲かせてくれるのか、楽しみです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック