武蔵国分寺万葉花まつり

4月14日、武蔵国分寺境内とその周辺で第30回万葉花まつりがおこなわれていたので、行ってきました。

妻とお鷹の道を散策がてら、国分寺駅から万葉花まつりの会場まで歩いて行きました。

不動橋からハケの水路沿いにお鷹の道を歩きました。

画像
お鷹の道

風が強かったですが、暖かい陽気だったせいか、会場周辺は人出で混み合っていました。

画像

画像
武蔵国分寺

国分寺をお詣りし、甘茶をいただいたあと、史跡公園に並ぶ出店へ。
国際文化理容美容専門学校国分寺校の出店で元八王子栄養専門学校副校長の小野弥さんがうどんや玉こんにゃくを販売するというので、挨拶をするために出店を探しました。少し迷いましたが、見つけることが出来ました。
うどんはあと一杯で終了ということで、その一杯を買い求めました。おつゆがダシがきいていておいしかったです。玉こんにゃくはごちそうになりましたが、これも味がしっかり付いていておいしかったです。
席には古屋学園理事長の手嶋達也さんや、二葉ファッションアカデミー校長の吉野たかしさんらも来られていました。
小野さんとは一昨年の送迎会でお目にかかって以来でしたが、お元気でした。新小平駅に近い小平市小川町でうどんのお店「うどん弥 根古坂」を開いておられます。一度ぜひうどんを味わいに行きたいと思っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック