雪・みぞれ・雨

6日は10センチの積雪が予想されていました。
6時ころに起きたときには、雨に雪が交じるみぞれからしだいに雪に変わっていました。
ベランダから望む家々の屋根も白くなっていました。

画像


7時半ころには東八道路沿いの歩道も白くなりかけていました。

画像


しかし、10時ころにはみぞれになったり、雨になったり繰り返していましたが、そのあとは雨となり、雪になることはありませんでした。

気象庁によれば、気温が予想されたほど下がらなかったことが積雪にならなかった理由だそうです。気温が1度以下なら積雪、1度から2度だと雪、2度以上だとみぞれ、3度以上だと雨になるということですが、ほんの1、2度の微妙な気温の差で天気が変わるというのは不思議な感じがします。

雨になったとはいえ、市民農園の畑やイチョウ畑には、朝の雪が雨にとけずに白く残っていました。

画像

画像


誰もいなくなった幼稚園の園庭には、ぽつんと小さい雪だるまが取り残されていました。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック