2回目の積雪

未明からの雪が降り続き、朝起きたときには、家々の屋根は白くなっていて、道も白くなっていました。

画像


三鷹駅近くのクリニックへ行くためにバスを待ちましたが、バスは予定時刻を大幅に遅れて到着、車内も混んでいました。

治療を終えて外に出ると、まだ雪は降っていました。
三鷹駅のデッキから中央通りを眺めていると、猫バスが自家用車とすれ違うことが出来ず、立ち往生していました。

画像


風の散歩道も時折、人が通るだけで、玉川上水沿いの木々の枝には雪がまとわりついていました。

画像


バスに乗り、杏林大学病院前で下車。
丸池公園は雪が数センチ積もっていて、踏み跡のない雪の中を歩くのは久しぶりのことでした。
片隅には誰が作ったのか、雪だるまがありました。

丸池は雪の中に静まりかえり、仙川には降りしきる雪の中をカモが泳いでいました。

画像

画像


北野公園のケヤキ林も地面には数センチの雪が積もり、幹や枝には片側だけ雪がついていました。

画像


新川天神社の紅梅は、雪に凍えそうに何輪か花をつけていました。

画像


東京は今年、2回目の積雪でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック