冬の畑

12月中旬になり、ようやく冬らしい寒さになってきました。

数日ぶりの朝の散歩。畑には霜が降りていたり、霜柱が立っていました。霜で一面が白くなっている畑も見られました。

画像

画像


そんな畑のある道を登校途中の中学生が過ぎていきます。

北野中央公園のなかの道を歩くと、さくさくと音がします。
冬の公園は、赤色と白色のさざんかの花が咲いてるほかは、茶褐色の葉をつけた木々や葉を落とした木、常緑樹の木だけで、さみしい感じがします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック