遠刈田温泉

11月22日から1泊2日で宮城蔵王の遠刈田温泉に旅行してきました。
妻の仕事が一段落したので、温泉に行って体を休めに行きたいということで、急遽計画をして行ってきました。

新幹線で仙台駅に行き、そこからバスで1時間ほどで遠刈田温泉のホテルさんさ亭に着きました。

部屋で一休みをしたあと、温泉街を散策しました。お店をのぞいたり、観光案内所や共同浴場の場所を確認したり、刈田嶺神社をお参りしたりして、小さな温泉街でしたが、1時間ほどを過ごしました。

画像
長谷川とうふ店付近

画像
大本とうふ店

画像
共同浴場「神の湯」

画像
刈田嶺神社

干し柿をつるしてある家やダイコンを干してある家を見つけたりすることもできました。

画像

画像


せっかくの機会なのでリンゴの摘み取りの体験をしたいと、タクシーで温泉街からは少し離れた佐藤果樹園に向かいました。雨が降り始めましたが、果樹園の方に実のもぎ取り方を教わり、リンゴを摘み取りました。
実っているリンゴの木を間近に見るのは初めてでした。
今年は夏の猛暑の影響で色づきがよくないということでしたが、もぎ取ったばかりのリンゴをむいてもらうと、とてもおいしかったです。品種は「ふじ」と教えてくれました。

画像

画像
佐藤果樹園にて

帰りに、お土産用にリンゴと洋ナシの「ルックチェ」を宅配便で送りました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック