研究発表審査

昨日、今日と、雨が降り続いています。
今日は、10月に神戸学院大学で開催される日本キャリアデザイン学会研究大会に応募のあった自由発表の審査会が28日にあるので、応募のあった研究報告、事例・実践報告の発表要旨に目を通していました。大学でのキャリア教区やキャリア支援、女性や若年層のキャリア形成に関わる発表が多かったですが、発表が楽しみなものが少なくありませんでした。
学会のホームページに6月の研究会の開催案内が掲載されていました。本田由紀さん(東京大学)の「教育の職業的意義-若者・学校・仕事の結びつきや関係性について-」の報告で、すぐに申し込みましたが、事務局から申し込み第1号という返事がありました。ちくま新書の『教育の職業的意義』を読んでいますが、研究会までに再読しておこうと思っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック