三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 進路ガイダンス

<<   作成日時 : 2016/06/10 06:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

福島県立猪苗代高校の3年生を対象にした進路ガイダンスが6月9日、同校であり、小論文の書き方について授業をしてきました。

画像


前半は、小論文の出題内容・出題形式、作文と小論文の違い、小論文を書く心構え、原稿用紙の使い方などについて説明しました。
後半は、課題文なしのテーマ小論文の書き方を具体的に、「学力低下」についてあなたの考えを述べなさい、という問題例をもとに、メモの取り方、構成の仕方、文章構成の方法を、生徒に質問し、その回答をメモさせながら、説明していきました。

生徒たちは、真剣に聴いてくれ、質問にも答えてくれていました。

生徒たちの感想には、次のようなものがありました。
・小論文について、プリントできれいにまとめられていて、非常にわかりやすかったです。小論文でしてはいけない内容と文体の5か条は、これから小論文を書いていく上で役立てていきたいと思いました。メモの取り方も、とてもよく、わかりやすく書いてあって、実際に使えると思いました。構成の仕方では、4つの段落をどのくらいの割合で書けばいいのかが書いてあり、具体例なども出して説明してくれたので、理解することができました。これから受験をする上で、小論文は非常に大切なものとなります。今日学んだことを生かして、頑張りたいと思います。
・資料がわかりやすい。話を聞いていても頭に入ってくる。小論文への考えが今までと大きく変わった。難しいと思っていたけど、少し楽になった。
・これまでしっかりとした小論文の書き方を教えてもらったことがなかったので、とても勉強になりました。
・何回か学校で小論文をやっていました。普通の作文と同じだと思いながら書いていたことが多かったです。今回の進路ガイダンスで小論文の書き方を教えてもらい、思ったことが難しいなと。考える力が必要なのでよく練習を重ねたいです。
・小論文の内容について考えるだけでも、テーマについて深く知ることができそうで、聴いていてとても楽しかったです。世の中で起きている出来事について、いろいろと調べてみようと思いました。
・小論文の書き方や小論文について今まで分からなかったことがたくさんありましたが、今日の授業を受けて、小論文について、たくさん知ることができました。今日のことを頭に入れて、小論文を書いていきたいです。

曇り空で、猪苗代駅から眺められる磐梯山は、雲に隠れて山頂まで見ることはできませんでした。

画像


のんびりとした感じの雰囲気の生徒たちでしたが、希望する大学に合格できるように、残された時間を有効に使って、努力してほしいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進路ガイダンス 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる