三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩地区専門学校研究会

<<   作成日時 : 2016/06/26 07:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年で34回目となる多摩地区専門学校研究会が6月24日、立川グランドホテルで行われ、出席してきました。

画像


研究会は、本間恒男多摩高進事務局長(都立多摩高校)と八尾勝多摩専協代表幹事(東京YMCA医療福祉専門学校)のあいさつのあと、3つのグループに分かれて、高校の先生方と専門学校在校生との懇談会が行われ、高校の先生方から出された、その職業や在校する専門学校を選んだ理由、実際に専門学校に入学して感じていること、アルバイトなど学生生活の状況、就職活動の状況などについて、それぞれの学生が答えていました。
学生たちの話からは、入学して1年3か月で、これだけ職業人になるという意識を明確に持ち、勉強に励んでいる様子がうかがえ、専門学校の職業教育の中で大きく成長している姿を知ることができました。

画像


休憩中には、学生たちの作品展示や学校生活の様子が展示されたパネルの前で、先生方が学生に質問をしたりしていました。

画像


後半は、高校と専門学校の教職員との懇談会で、学生からの話をもとに、意見交換が行われました。
そして最後の全体会では3つのグループでの話し合いの状況が報告され、研究会を終えました。

閉会のあいさつの中で、私は、この研究会が長い歴史の中で、地域の高校と専門学校の教職員が相互理解を深め、生徒の進路選択・決定のために役立てられていること、そして、今回、高校と専門学校の意見交換の中で、問題を抱えた生徒の情報について、高校から専門学校へどのように引き継いだらよいか、という問題提起があったことをふまえ、生徒の進路形成の観点から検討していってほしいことを述べました。

今後も地域での高専連携を深め、高校生のキャリア形成支援をしていければ、と思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩地区専門学校研究会 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる