三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋学期の授業始まる

<<   作成日時 : 2015/10/01 12:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

秋学期最初の「進路指導論」の授業があり、久しぶりに大学のキャンパスに。学生の服装も長袖が多くなったものの、半袖姿も少なくありませんでした。イチョウなどの木々の葉もまだ緑色が濃く、夏の名残が感じられました。

画像


学生たちに「進路指導」という言葉からイメージすることはどんなことかを書いてもらったところ、多かった言葉は次のような言葉でした。(回答数40)

進路相談(面談)10 大学進学・進学6 大学受験指導4 大学の情報・資料4 進路指導室3 大学選び2 大学入試2 赤本・青本2

ここからは、「大学進学」が中心で、そのために「大学の情報」を入手し、「大学選び」をし「大学入試」に向けて、「大学受験指導」と担任などとの「進路相談」が行われたという、出身高校の進路指導の実態が浮かび上がってきます。
一方、「職業」とか「人生」の言葉は1つずつしかなく、大学卒業後の職業や人生設計に関してはほとんど取り組みがなかったことが知られます。

学生たちからの授業への要望としては、実際の高校現場での話を聞きたいという要望が多くありました。
・本日のイントロダクションを受講し、山野先生の”現場で、実際に見て、触れて、感じられてきた”ことの重みとりんじょうかんに、ほんとうに驚き、感動しました。授業内でもし、機会がありましたらぜひ、”現場”を軽々されてきた先生ならではのお話をお聞きできればうれしいです。

また、進学校以外の進路指導の「指導の方法や実務」について知りたい、大学進学以外の「専門学校への進学や就職をする場合の指導」について知りたい、「生徒に対してどのように向き合うべきか、生徒はどのように反応するか等、先生ご自身の体験を踏まえ」話をしてほしい、などの要望がありました。

この秋学期の授業で、この大学での授業は終わりになるので、次のように授業への期待を書いてきた学生に少しでも応えられるように授業に臨みたいと思っています。
・自分が生徒の進路指導をする立場になることがまだ想像できません。この授業を通して進路指導に関する知識を深め、自らの考えが持てるよう問題意識を持って取り組みたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋学期の授業始まる 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる