三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌散策2 時計台、羊ヶ丘展望台、大通公園

<<   作成日時 : 2015/09/10 22:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月7日は新千歳空港の飛行機の出発時間に間に合う時間まで札幌市内を1人、ぶらりと散策することにしました。

札幌市時計台。札幌農学校の演武場として1878(明治11)年に建設された建物。三角屋根の上に大時計を載せた特徴的な外観の建物で、札幌の観光名所となっています。これまではバスの中から外観だけを見るだけでしたが、初めてゆっくり見学しました。

画像

画像


さっぽろ羊ヶ丘展望台。地下鉄で福住駅まで行き、バスで展望台へ。ここは約30年前に、まだ息子が小学生のころに家族で来て以来、ということになります。
展望台に立つと、クラークの像はそのままですが、札幌の市街地を眺めると、近くに札幌ドームの銀屋根が見えて、風景には変化も。
羊たちがのんびりと草を食み、コスモスが咲いていて秋を感じさせてくれていました。
オーストリア館でソフトクリームを買い求め、濃厚なミルクの味を楽しみながら、外の景色を眺めました。

画像

画像

画像

画像


大通駅に戻り、サッポロファクトリーへ。サッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所があった跡地に、ショッピング・アミューズメント・レストラン・ホテルなどの施設が集まる大型商業施設として1993(平成5)年にオープンした場所ですが、私は地ビールを造る「札幌開拓使麦酒醸造所」を見学したあと、レンガ館にあるビヤホールで、ビールを飲みながらランチをしました。

画像

画像

画像


食事をしたあとは、大通公園に戻り、さっぽろテレビ塔の展望デッキに。10数年前に妻と年末の雪の中、夜景を眺めた記憶があります。それ以来ということになりますが、高さ90メートルの展望デッキからは、市内が一望でき、藻岩山から見るのはまた違う風景を眺めることができました。

画像

画像

画像


新千歳に向かうまでの数時間、札幌を楽しむことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
札幌散策2 時計台、羊ヶ丘展望台、大通公園 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる