三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆

<<   作成日時 : 2015/08/02 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お盆は、祖先の精霊を迎え、追善の供養をする一連の行事ですが、三鷹の一部地域では、8月1日から3日までがお盆の期間となっています。

三鷹だけでなく多摩地区では、青梅や小平、府中、小金井などでも、7月31日ないし8月1日からお盆になる地域があります。これは、近世以降、副業として養蚕を行う農家が多く、夏蚕で忙しい時期を外し、養蚕の手間が少し空く時期をお盆にしたためと考えられています。

1日は土曜日だったので、息子たちも早めに家に来てくれました。そして息子夫婦、孫たち迎え火をし、一緒に大盛寺別院の墓地まで歩いていきました。途中、墓地から家もどる叔母や近所の家族の人たちと出会いました。

画像


2歳の孫は、小さな提灯が珍しく、最初は手に持って歩いていましたが、途中で飽きてしまい、パパにだっこしてもらっていました。

画像


家に戻って夕食のあとは、孫娘が花火をしたいというので、縁側の庭先で花火をしました。
火花が勢いよく吹き出す吹き出し花火にはびっくりして怖がっていましたが、線香花火など手に持って遊ぶ花火は、きれい、と言いながら楽しんでいました。

画像

画像


夏の夜を孫たちと花火で楽しめて、いい思い出になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お盆 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる