三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩高進、15年度の活動開始

<<   作成日時 : 2015/04/18 09:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

多摩地区高等学校進路指導協議会(多摩高進)の2015年度の最初の研究行事、公務員試験説明会が4月17日、国際文化理容美容専門学校国分寺校で開かれました。
私は、閉会の挨拶をさせていただきましたが、講師への感謝とともに、参加された約40名の先生方には、多摩高進の主催するさまざまな研究行事へ積極的に参加していただけるようお願いをしました。

画像
公務員試験説明会

説明会のあと年度初めの幹事会が開催されました。各地区とも、職安の高担会議に参加される先生方の顔ぶれがかなり変わり、幹事を引き受けていただける先生がほとんどいないということでした。例年になく幹事の先生方の集まりが少なかったのは、多摩高進の活動を継続していくうえでは気がかりな事態だと感じずにはいられませんでした。
新しく会長には都立府中工業高校の瀧澤勝校長先生が就任、事務局長には都立多摩高校の本間恒男先生が再任されました。

東京多摩私立大学広報連絡会も加盟大学が9大学に減少したという報告があり、夏休みに実施されている「多摩地区高校生授業体験」の取り組みについても再検討したいという話がきているとのことでした。
私は、地域における高大連携・接続が重要になってきているので、連絡会には加盟大学を増やし、授業体験についても、ネットワーク多摩・連絡会・多摩専協と多摩高進の4者が集まって、連携のあり方を話し合う必要があることを述べました。
多摩高進が地域での高大連携、高専連携を活性化させる中で、多摩高進自体も先生方の協力、参加を増やしていく努力をし、活動の継続性を高めていく必要があると思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩高進、15年度の活動開始 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる