三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 退職から5年

<<   作成日時 : 2015/04/01 22:15   >>

トラックバック 0 / コメント 3

36年間勤めた桜華女学院高等学校(現・日体桜華高等学校)を退職してから5年が過ぎました。

私が学校を辞めることになるきっかけとなったのは、学校法人日本体育会(現・日本体育大学)理事会が、学校の存続とひきかえに管理職の総退陣と小林節氏(当時は慶應義塾大学教授)の校長招聘を決めたことが大きな要因でした。その小林氏も、昨年5月に理事会によって解任されました。この小林校長による桜華の4年間については、私なりに検証したいと思っていますが、小林校長による「桜華の教育改革」と称する「教育破壊」によって、桜華はいま、マイナスからの再生を余儀なくされています。教職員のみなさんには、桜華の再生のために頑張ってほしいと思っています。それにしても、小林校長を桜華に招いた任命責任を松浪健四郎理事長も、今村裕常務理事も取っていないのは極めて遺憾と言わざるを得ません。

退職をしてからの5年間、進路指導・キャリア教育については、大学の非常勤講師の職を得て、研究を進めることができたのは、よかったと思っています。ただ、もう1つの研究の柱である、自由大学運動やタカクラ・テルの評伝研究をまとめることが出来なかったのは、恩師や関係者に申し訳なく思っています。
この4月からは、もう1つ大学の非常勤講師を引き受けたので、授業の準備が忙しくなりましたが、タカクラの研究は進めないといけないと思っています。

画像

画像


家の近くの桜並木は、時折吹く強い風で花びらを散らし始めていますが、健康に留意しながら、新たな気持ちで過ごしていきたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今の桜華高校の先生達の質が悪い。平成27年4月現在、2回も盗撮があったのにも関わらず警察に届けず、人の物を盗んでいる生徒がいるのに処分しない。どうしようもない馬鹿学校である。
馬鹿な先生達の為に悲しい思いをしている生...
2015/04/07 23:38
先程の続き。桜華高校の先生達は自分達の保身の為に生徒が悲しい思いをしても平気な顔をしている。どうしようもない馬鹿な先生達だ。
馬鹿な先生達の為に悲しい思いをしている生...
2015/04/07 23:53
教育放棄した生徒から授業料をもらえと今の副校長が指示している。教育放棄しておいて授業料をぼったくるとはいかがなものかと思う。
学校関係者
2015/04/26 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
退職から5年 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる