三鷹の一日

アクセスカウンタ

zoom RSS セゾン現代美術館

<<   作成日時 : 2014/07/30 11:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ホテルをチェックアウト後、星のリゾートにあるハルニレテラスに向かいましたが、すでに駐車場は満車の状態でした。
昨年の夏は行けなかったので、来てみたのですが、今夏も断念。そこで、昨年行けなかったセゾン現代美術館へ。

画像


駐車場で車を降りて、林の中にある美術館へ。
「堤清二/辻井喬 オマージュ展」を開催していました。昨年11月に亡くなった堤清二(辻井喬)が愛した収蔵作品、数多くの著書と自筆原稿などが展示されていて、堤清二(辻井喬)の思想と感性がどんなものであったのかを示そうとしたものでした。

画像

画像


館内で作品を見ながら、ふと外を見ると激しい雨が降っていました。ハルニレテラスにいたらたぶん、びしょ濡れになっていたのではないかと思ったりしました。

館内にあるカフェで雨宿りをかねてランチ。
カフェの名前は、Cafeína de la SEZON。魚介類とオクラのパスタを 注文しましたが、地元の野菜を使った前菜も、新鮮で甘く、豆乳と野菜のスープも独特で、おいしかったです。コーヒーも付いて1950円は安い感じでした。

画像


あとで調べてみたら、このCafeína de la SEZON は、ことし7月14日にオープンしたばかりで、軽井沢本通り東雲にあるカフェ「ナチュラル カフェイーナ」の2号店ということでした。昨年夏に立ち寄ったカフェで、アサイーボウルとコーヒーのおいしかったお店でした。その2号店と知って、びっくりでした。

食事中に激しい雨も上がり、外のテラスのテーブルや地面からは水蒸気が立っていました。

食事後、敷地内に点在する彫刻作品を見て回りました。

画像

画像
安田侃 天沐、天聖
画像
イサム・ノグチ 雨の山
画像
井上武吉 my sky hole 94-5 石のラビラント

まだ孫たちも小さいので、セゾン現代美術館をあとにし、帰途につきました。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セゾン現代美術館 三鷹の一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる